2017年01月06日

「夢こそ生きる力」第1章のご紹介

今日は「夢こそ生きる力」の第1章について固めにご紹介します。

第1章【あなたの未来を考えるための準備】
   〜仕事を考えて自分の特徴を学ぼう〜

この章では、就職活動における会社への自分の売り込み方について書かれています。
まず初めに、「マーケティング」いう言葉についてあなたはどう考えますか?
マーケティングとは商品やサービスなどの販売部門への支援活動のことです。
マーケティングと就職活動、異なる意味を持つ言葉に聞こえるかもしれませんが、
商品を売り込むマーケティングと、自分という人材を売り込む就職活動は基本的に同じです。
例えば、自分がマーケティング担当者になったと想像してみてください。
商品(この場合は自分)を売り込みたい会社をディーラまたは見込み客と考えると、
会社という有機的な組織を一般かつ普遍的に眺められる力がつくと筆者は語っています。
この辺りについては本書を読むとよく分かると思います。
気をつけなければいけないことは、同じ会社であっても職種が違うと
全く異なる風土や社風を持っている可能性があるそうです。
ですから、会社を比較する場合は同じ部署同士で比較するようにしてくださいね。

このように、自分の特徴を考えるということは自分を売り込むという
立場に立つことで分かってくるのでしょう。

posted by ルミルちゃん at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強

2016年12月17日

夢こそ生きる力! 構成紹介

今日は「夢こそ生きる力」の構成についてご紹介します。
ボスさんが学生や新社会人に伝えたいテーマは次の四つです。
●コミュニケーション力を企業に学ぶ
●会社を知ろう!力を高めよう!
●あなたに贈る小論の秘訣
●生きるための能力を開発しよう

そして、この本は五つの章に分かれています。
第1章 あなたの未来を考えるための準備
第2章 自分を売り込むノウハウを学ぼう
第3章 企業志望動機の焦点の絞り方
第4章 会社訪問ワンポイント・レッスン
第5章 就職試験における実践テクニック

学校では学べないことが多いですね。
就職直前になってから慌てても遅いと思います。
ボスさんが言うには、就職は人生の通過点だそうです。
目標が達成できた時、その目標は次の目標を達成するための手段に変わると書かれていました。
まずは就職という目標を立てて進学を考えましょう。
posted by ルミルちゃん at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強

2016年12月16日

夢こそ生きる力!

これから数回に渡って一冊の本をご紹介します。

この本は、いつも私にコメントをくださっているボスさんが書かれた本を元にして、高校生にも分かりやすく書き直された本です。
私も現役の高校生の目線で文章の一部とイラストを書かせていただきました。

本のタイトルは「夢こそ生きる力」。学生に生きる力を身に付けて欲しいと願うボスさんの、元企業人としての教えが書かれています。
今から準備しておくことから始まり、将来に渡ってとても役に立つ本だと思います。
興味を持たれた方は読んでみてくださいね。

本の画像.jpg
posted by ルミルちゃん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強